Japan Orchild. Inc. 有限会社 日本蘭科植物園
TOP ご注文方法 お問い合せ
menu - 大切な方への贈り物

胡蝶蘭3本立ち
胡蝶蘭5本立ち
資材

ガーデニング

ガーデニング
事業について
施工例
お問い合せ
フォーム



世界蘭展の紹介
ブーケ
蘭の育て方
会社概要

世界蘭展

洋蘭、東洋蘭、日本の蘭が集う9日間

お知らせ
世界らん展日本大賞2010
20周年記念


場所:東京ドーム
2010年2月13日(土)から2月21日(日)の9日間
開催されました。


テーマ:出逢うたびに美しい


世界らん展日本大賞20周年記念
ご来場の皆様へ感謝の気持ちを蘭に込めて・・・
蘭を愛する全ての方々への深い「感謝の気持ち」を会場いっぱいに蘭で表現。
「蘭でこころからのおもてなし」をする楽しさを暮らしのなかにとりいれてみよう!

人と人をつなぐ花
約一万5千の原種があり、地球上で最もバラエティーに富んだ花である蘭は、花の女王として世界の多くの人々に親しまれてきました。
どのような時代にも輝きを失わない蘭の美しさを通し、人と人をつないでいきます。
10万本の蘭が語り出す
2008年のテーマは「蘭がある。伝えたいことがある。
大切なあの人へ届けたいオーキッドメッセージ」。
蘭に込められた人々の想いが、東京ドームを満たしました。

2010年の世界らん展日本大賞も
見どころいっぱい!イベント&展示


ショッピングコーナー 国内外から約130のブースが出店。蘭の株・苗・切花・各種園芸用品など世界らん展ならではの品揃え
らんのふれあい広場 栽培相談や植替え、フラワーアレンジメントなどの実演を間近で見よう。記念撮影コーナーでとっておきの一枚を。
毎日開催されるステージイベント フラワーデザインのデモンストレーションなど、バラエティーに富んだステージが目白押し。
ステージの時間は会場の案内でチェックしよう。
参考 世界らん展日本大賞2010パンフレットより

世界らん展日本大賞2005の会場内の様子

2005年の日本大賞
古山 勝己 / フルヤマ カツミ
(千葉県)


Den. cuthbertsonii 'Gold Mountain'
デンドロビューム カスバートソニー
‘ゴールド マウンテン’



15周年特別展示  四季の庭園
蘭の花による花時計

ピンクの胡蝶蘭で春の桜が再現されました。

の海が蘭の花で表現されました。
空を飛ぶカモメをシンビジュームの白で、
海はバンダの青で見事に表現されています!
!

の紅葉をオンシジュームの黄色と
エピデンドラムのオレンジで再現されました!!

大小の真っ白な胡蝶蘭で冬の雪景色が再現されました。

千葉県洋蘭生産組合デスプレイ作品
最優秀賞受賞

日本蘭科植物園のディスプレイ作品
テーマ・光彩
奨励賞受賞

オーキッドファンタジー
光の演出時のディスプレイ
昼間とはひと味違う夜のすばらしい蘭が楽しめます

宇都宮蘭友会のディスプレイ作品
優良賞受賞


日本蘭科植物園売店in東京ドーム


おかげ様で出店20周年 売店展示風景
当園ではミニ系の育てやすい蘭をはじめ、
ご贈答用の鉢物やオリジナル商品などさまざまな蘭の花を取り揃えております。





東照宮境内神厩長押上の三猿の彫刻 現寸模型 
塗装彩色工程等原品に同じ 
塗装 吉田悟堂 彫刻 齋藤高徳 

2007年日本蘭科植物園のディスプレイのテーマは「日光」でした。

今年は特別に依頼し日光東照宮境内神厩長押上の三猿の彫刻の現寸大模型 
塗装彩色工程等原品と同じ 塗装 吉田悟堂 彫刻 齋藤高徳 の作品を
お借りし特別展示いたしました。
世界遺産日光東照宮の陽明門(国宝)と、その中で最も親しまれてきた
三猿(重要文化財)。
日本を代表する芸術の美と生命の神秘が生み出す洋蘭の美、この二つの美の調和を表現してみました。

2009年のディスプレイも乞うご期待!!



次のページ  クリックしてね 
日本蘭科植物園ディスプレイ写真集
ディスプレイ審査部門
当園では毎年この部門に参加しています。

毎年、洋蘭、東洋蘭、日本の蘭を素材に、
それぞれに趣向を凝らした
スケール感あふれる約160点が展示されます。


▲ページのトップへ


有限会社 日本蘭科植物園
〒320-0075 栃木県宇都宮市宝木本町1140-101
TEL 028-665-2439
FAX 028-665-3196
Email:info@japanorchid.co.jp
Copyright(C) 2001-2004 Japanorchid Botanical garden,Inc. All rights reserved.
【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】